シンガポール「マル秘」裏ワザ旅行体験談

シンガポール旅行へ行くあなたに日本人の9割が知らない体験談を暴露します!

♡最大52%OFF!ツアー割引チケット情報♡ 【知得】シンガポール旅行に役立つ情報!

【必読!】シンガポール旅行で必ず必要な持ち物!!

『注目記事』格安で豪華旅行ができる噂を検証してきました!!

投稿日:2016年11月26日 更新日:


シンガポール旅行へ友達や大好きな彼氏(彼女)といざ出発!!誰もがシンガポール旅行となるとワクワクするものですよね!でもちょっと待って、、持ち物はそれで完璧って言えますか?シンガポールへ到着してから、「あー、なんであれ持ってこなかったんだろう。」と持ち物に対して後悔するようでは手遅れです。現地で探して買っているようでは時間もお金も勿体ない。行く前の準備次第でシンガポール旅行が3倍、6倍、いや、、、100倍は楽しくなりますよ!ぼくもシンガポールが大好きなのでシンガポールならではの準備する持ち物を徹底的に調査してみました!

また、最後まで読むことであなたの持ち物に対する悩みが解消されることにプラスしてシンガポール旅行に行く方にとっては助かるまとめ記事も掲載しているのでそちらも合わせて旅行の準備をしてください↓↓

 

シンガポールのツアーチケットなら楽天グループ「Voyagin」がおすすめ!最大52%・チケット印刷不要・当日購入OKの便利でお得なチケットが豊富に揃っています♪

「持ってくればよかった」を回避する2つのシンガポールグッズ

忘れた持ち物をシンガポールで調達する時間とお金の浪費はできれば避けたいです。「アレが欲しい!」と後悔した持ち物アイテムトップ2は、雨天兼用の折りたたみ傘と冷房よけの羽織り物です!

シンガポールは降水量が多く突然のスコールというバケツをひっくり返した感じの雨が降るので、急に雨が降ってきたときの持ち物として折りたたみ傘が必需品となってくるのです。実際にぼくも最初のシンガポール旅行で折りたたみ傘を忘れて現地で買うという勿体ないことをしました。。。

また、シンガポールの室内はどこもクーラーが効いているため寒く感じることがあるかもしれません。そんな時のための持ち物として羽織り物は持っておいたほうがいいです。シンガポールはクーラーの効きが強すぎるくらいなので暑がりの方でも上着を持って行ってください。でないと体調を崩して楽しいはずのシンガポール旅行が台無しになってしまいます。

その他の持っていくと便利な持ち物では、ウエットティッシュ、エコバック、虫よけ、日焼け止め、水着(ラグジュアリーホテルにプールがあるため)もあると便利です!

この持ち物だけは抑えておきたい必需品、衣類品

シンガポール旅行をするにあたってパスポート、ビザはチェックしましょう。ツアーの種類によっても必要な持ち物は変わってきます。またシンガポールではコンセントの形状が違うので変換プラグも必要です。衣類品ではお子さんを連れていく場合、自分のは用意したけど子供のを忘れてしまったという例が多いのでお子さんを連れていく方は気をつけましょう。

必需品、、、パスポート、ビザ、航空券のeチケット、クーポン類(パックツアー)、シンガポール通貨、クレジット、コンセント用変換プラグ(BF,B3タイプ)、変圧器(海外非対応の場合)

検討品、、、証明写真(パスポートと同じ写真の予備)、パスポートのコピー、海外旅行保険証、国際免許証(レンタカーを使用する場合)

衣類品、、、服、下着、靴、靴下、折りたたみ傘、スリッパ、ビーチサンダル、水着、圧縮袋

日用品や観光時に必要となる便利な持ち物

シンガポールに行くんだから、日本国内の旅行に使うものは必要ない!なんてことはありません。日本国内で使用するものはシンガポールでも大活躍します!!これらも忘れてしまい現地で一生懸命探して無駄なお金を支払うなんてことを避けたいですよね。

スポンサーリンク

日用品、、、ボールペンとメモ帳、歯ブラシ、ポケットティッシュ、ウェットティッシュ、マスク(乾燥が気になる方)、虫よけスプレー・クリーム(スプレーは忘れずに預入荷物へ)

観光、、、、スマートフォン、充電コード、ガイドブック、海外Wi-Fiレンタル、セルカ棒(無線で撮影できるものがおススメ)

防犯アイテム、、、マネーベルト、ケーブルロック、TSAダイヤル式ロック

シンガポールならではの持ち物の注意点!!

持ち物の準備も完璧でいざシンガポールへレッツゴー!というところですがちょっと待ってください。シンガポールならではの注意点がいくつかあります。持ち物によっては、シンガポール現地で購入できるもの、購入できるけどするまでに大変なもの、購入が難しいもの(無理)があるので気を付けてください。

【購入できる持ち物】
・下着 (調達はできますが持って行ったほうがいい。)
・生理用品 (日本で発売している生理用品の質とあまり変わらない。)
・お土産などを入れるバック(買い物をするときに必要。)
・パジャマ(クーラーをつけたままだと薄いパジャマでは寒い。)
・水着(ホテルのプールに入ったり、セントーサ島に行く方は必要。)
・シンガポール通貨(もちろん、現地で両替可能。)
・洗面道具(これも現地で調達できます。)
・化粧品(調達できますが自分に合ったものをおススメします。)

【購入できるが大変な持ち物】
・パスポート用の顔写真(無くした時など撮影できますが面倒です。)

【購入が難しい持ち物】
・クレジットカード(買い物をするとき、必ず必要になってきます。)

シンガポールで必要な持ち物の復習

みなさん持ち物をしっかり確認することができましたか?まず「あれが欲しい!」と後悔したトップ2の持ち物は雨天時の折りたたみ傘と冷房よけの羽織り物でしたね。そして大きく持ち物を分類すると6つの項目があるのでもう一度確認しましょう!

・必需品
・検討品
・衣類品
・日用品
・観光時の持ち物
・防犯アイテム

こえらに加えて現地で購入できるもの、購入できるけど大変なもの、購入ができない持ち物がありました。それらを踏まえて持ち物の準備を進めていきましょう!!

た、シンガポールの現地ツアーを予約しようとしているなたにお得な案内です!楽天グループのVoyaginはチケットの印刷不要・当日購入OK・全チケットが割引価格での販売なのでお得にツアーが利用できます。口コミなども掲載されているのでお気軽にどうぞ↓

 

【最後に】

自分も旅行へ行ったとき、何かしら忘れ物があるのでみなさんも注意してください。アドバイスとしては準備する前にノートに持っていくものを全て書き出してキャリーバックに入れたものからマーカーで消していくと確実に忘れ物をなくすことができます。学生のときに海外旅行へ行くと世界観がすごく変わります。現地でしかできない新たな発見があり、今後の人生に大きく関わってくる方もいると思います。若いときにしかできないことがたくさんあるので海外へいって異文化を学んでくることはとても素晴らしいことですね!

合わせてシンガポールの持ち物の他に通貨、電話方法、フライト時間、気候、治安情報などが詰め込まれたまとめ記事があるので旅行の準備としてご覧ください↓

 

スポンサーリンク
『注目記事』格安で豪華旅行ができる噂を検証してきました!!

-♡最大52%OFF!ツアー割引チケット情報♡, 【知得】シンガポール旅行に役立つ情報!

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【誤解】シンガポールの物価イメージ間違っていませんか??

日本人にとってアジアに旅行に行くと物価が安いというイメージが強い方が多いのではないでしょうか?確かに東南アジアなどは物価がかなり安くてお得感がありますが、シンガポールは違います。知っての通り現在は経済 …

シンガポール旅行・マリーナベイ周辺のおすすめ観光スポット&割引チケット情報♪

シンガポールのマリーナベイ周辺といえば、大きな船で有名なマリーナベイサンズが誕生して以来、大人気の観光スポットとなっていますね!今回はマリーナベイ周辺の定番観光スポットから最新のおすすめ植物園まで、細 …

【知らなきゃ恥!?】シンガポールおすすめ厳選料理7!

いざ、シンガポールへ出発したはいいものの、どんな料理があるんだ?なんて現地へ着いてから考えていては時間がもったいないです。今回は美食の国シンガポールで実際に現地の方が選んだ代表的なおすすめローカル料理 …

シンガポールで昭和チックな空間で和食が食べられる人気店とは?!

今回はシンガポール旅行中に和食が恋しくなったあなたにぜひ足を運んでもらいたい人気和食店を紹介します! シンガポールの料理、グルメも美味しいですが不意に日本の優しい料理が食べたくなる時がありますよね。そ …

【知らなきゃ損!】シンガポールドルは〇〇で両替!

シンガポール旅行に行くにあたって必ずあなたも悩むことが日本円からシンガポールドルへの「両替」ですよね。日本で両替したほうが良いのか?レートが良いのはどこ?シンガポールのATMはどこに行けば利用できるの …

サイトマップ