シンガポール「マル秘」裏ワザ旅行体験談

シンガポール旅行へ行くあなたに日本人の9割が知らない体験談を暴露します!

【知得】シンガポール旅行に役立つ情報!

【絶得】シンガポールのグルメ土産の1位がついに登場!!

『注目記事』格安で豪華旅行ができる噂を検証してきました!!

投稿日:2016年11月13日 更新日:


シンガポール旅行へ行ったら誰もが食べに行くグルメはお土産であげても喜んでもらえます!シンガポールの数あるフードみやげの中から、味も品質も最高で自分用にも持ち帰っていきたい最新のグルメお土産をを1位~10位まで厳選しました!

家族の方にはもちろん、会社の上司や同期の方にあげても喜ばれるので、お土産に何をあげようか悩んでいるのであればぜひ参考にしてみてください。そして最後にはシンガポール旅行に関するマル秘情報も公開するのでお見逃しのないようにしてくださいね!!それでは誰よりも得をするグルメお土産ランキング情報を最後までお楽しみください!!

10位~7位の発表!!

【第10位】

10位はストレーツ・プリザーブのトロピカルジャムです($15.5)。熱帯の産物で作られたジャムはとってもエキゾチックです。柑橘系(かんきつけい)の果物をベースにシンガポール・スリリングやジンジャー、スパイス類を配合したジャムが4種類発売されています。値は張りますが、まさにシンガポールならではの自然派ジャムなのでお土産にぴったりです!

【第9位】

9位は1872クリッパーティーのティーセットです($27)。MRTオーチャード駅から徒歩約5分で行けるので交通の面でも不便しません。帆船のロゴマークがノスタルジック(故郷や昔を懐かしく感じる意味)なお茶ブランドです。老舗茶葉商をルーツにもつ「1872クリッパーティー」では、シンガポール特有のハーブやスパイスをミックスしたオリジナルティーが種類豊富で、お土産やプレゼントに便利なギフトボックスも大小揃っています。

(アクセス)MRTオーチャード駅からおよそ徒歩5分
(住所)310 Orchard Rd.,B1F Tangs
(営業時間)10:30~21:30(金曜~23:00、日曜11:00~20:30)
(休日)旧正月2日間

【第8位】

8位はエル・イー・カフェのコーヒークッキーです($13)。コーヒータイムにぴったりのほろ苦クッキーで1949年開業の洋菓子店「エル・イー・カフェ」は知る人ぞ知るシンガポールの名店です。店内奥の厨房で手作りするパイナップルタルトがお土産で有名ですが、ビター風味があとを引くコーヒークッキーの隠れファンも多数います。生地にはアーモンドスライスがたっぷり入っていてサクッとした食感がたまらないのでお土産として持ち帰っても喜ばれる商品です!

【第7位】

7位はスープ・レストランのXO醤、ジンジャーソース、チリソースです(各$6.8)。「サムスイ・ジンジャーチキン」につけるジンジャーソースが極ウマのスープ・レストランでは、自家製のジンジャーソースやチリソースを販売しています。すりおろしたショウガを香りのよい油漬けしにしたソースが一押しで、これはスーパーでも取り扱っているところもあります。蒸し鶏だけでなく炒め物の調味料にしたり炊きたてのご飯にも合うので万能なお土産ですね!

6位~4位の発表!!

【第6位】

6位はヤンク・カヤトーストのカヤジャムです(1個$5.8)。このカヤジャムひとつで普段とはひと味違ったトーストが味わえるのでお土産として人気を集めています!ココナッツミルクと卵、砂糖を煮詰め、パンダンリーフで風味をつけたカヤジャム。ヤンクの製品は甘さ控えめでマイルドに加え、触感も滑らかで食べやすいです。小サイズの2個セットはばらしてお土産にもできるし、自宅で少しづつ食べることもできます。

【第5位】

5位はプリマ・テイストのインスタントラクサ麺です($2.95)。自宅で簡単に、あのラクサの味を再現できる優れもので、麺とスープの素は入った上等なインスタント麺です。太麺にココナッツミルク風味の中にピピリッとチリの効いたスープが絡まり、もやしや揚げ、エビなどを入れると豪華なラクサになります。保存料は無添加です。インスタントラクサ麺はシンガポールだけでなく世界でも人気のあるインスタント麺です!

【第4位】

4位は白新春茶荘のレトロ缶入り鉄観音茶です(50包入り$20)。バクテー店の銘茶をお持ち帰り。50包入りなので大勢の人にお土産として配っても余りがでるほど余裕があります!1925年創業で、中国茶葉の卸と小売りを営む白新春茶荘。主要なバクテー店のお店は、ほぼここの商品です。鉄観音茶がメインでランクによって数種類あり、レトロな絵柄の包装紙や缶もシンガポールらしくて魅力的です。MRTチャイナタウン駅から徒歩5分なのでアクセスも便利!

スポンサーリンク

(アクセス)MRTチャイナタウン駅からおよそ徒歩5分
(住所)36 Mosque St.
(TEL)6323-3238
(営業時間)8:00~18:30
(休日)日曜、祝日、旧正月4日間

3位~1位の発表!!!

【第3位】

3位はラッフルズ・ギフト・ショップのシンガポール・スリング入りトリュフチョコレートです($36)。ラッフルズ・ホテルがプロデュースする大人のチョコレートは100年前にラッフルズホテルのバーで誕生したシンガポール・スリングです。そのリキュール(混成酒)を詰めたチョコレートは、ホテルのギフトショップの人気商品として評判が高いのでお土産にぴったり!宝石のようにきれいなチョコレートは誰が見ても惚れちゃいますしお酒好きにプレゼントしても喜ばれます。

【第2位】

2位はブンガワン・ソロのクッキーです($20.8)。かわいいパッケージ缶が魅力的な老舗クッキーは高島屋の地下店で試食して好みを選ぶことができます。マレーやプラナカンの生菓子やパイナップルタルトで有名なお店でクッキーの種類も豊富で花柄の缶もかわいいので女性にお土産として持ち帰ると大喜びしてました!食べた後も缶を小物入れに使ったりしてもオシャレですし、記念にもなりますね!

【第1位!!!!】
いよいよ第1位のお土産です!それはTWGティーのシンガポール・ブレックファスト・ティーです(100g
$40)。シンガポール・ブレックファストはバニラの甘味も感じられる奥深い味わいで、シンガポールをイメージしたエキゾチック(異国的な様)なブレンドティーです。TWGティーはシンガポールを代表するブランドで日本でいうと誰もが知っているリプトンのような知名度です。そのTWGティーの中でも紅茶をベースにオレンジの皮やジンジャーなどのスパイスをミックスした「シンガポール・ブレックファスト」はシンガポールをイメージさせる上品な香りです。

このお土産にプラスして6個入り$12のTWGティー茶葉入りマカロンもおすすめです。生地に茶葉を練り込んだマカロンは甘すぎなくて男性の方にも大人気のお土産!入れ物もかなりお洒落でもらう側からするとかり嬉しいですね!

(アクセス)MRTベイフロント駅からおよそ徒歩5分
(住所)2 Bayfront Ave.,B2-65/68A The Shoppes at Marina Bay Sands
(TEL)6565-1837
(営業時間)10:00~23:00(金・土曜・祝日前日~24:00)
(休日)無し

人気グルメ土産を復習!

1位 TWGティーのシンガポール・ブレックファスト・ティー(100g $40)

2位 ブンガワン・ソロのクッキー($20.8)

3位 ラッフルズ・ギフト・ショップのシンガポール・スリング入りトリュフチョコレート($36)

4位 白新春茶荘のレトロ缶入り鉄観音茶(50包入り$20)

5位 プリマ・テイストのインスタントラクサ麺($2.95)

6位 ヤンク・カヤトーストのカヤジャム(1個$5.8)

7位 スープ・レストランのXO醤、ジンジャーソース、チリソース(各$6.8)

8位 エル・イー・カフェのコーヒークッキー($13)

9位 1872クリッパーティーのティーセット($27)

10位 ストレーツ・プリザーブのトロピカルジャム($15.5)

【最後に】

グルメのお土産ランキングはどれも記念に買って持ち帰りたいくらいですね!誰にあげるかで選び方も変わってくるので事前にあげる相手に好みのものを聞いておくといいかもしれません!個人的には甘いものには目がないので第3位のシンガポール・スリング入りトリュフチョコレートを食べてみたんですがあれはチョコ好きにとってはたまらないです!!ぼくの友人にも、お土産として持ち帰ったのですが大絶賛していまいたね!あなたも大切な人にシンガポール土産をたくさんプレゼントしてみてください!

また、シンガポール旅行に行こうとしているあなたに朗報です!もし、シンガポール旅行をセレブや大富豪が利用するような豪華旅行にできたらどんな気分ですか?そんな夢のような旅行があり得ないほどの低価格で利用できるマル秘情報が存在するんです。一体それはどんなものなのか。答えはこの先にあります↓↓↓

期間限定で

豪華旅行の詳細を公開中!

スポンサーリンク
『注目記事』格安で豪華旅行ができる噂を検証してきました!!

-【知得】シンガポール旅行に役立つ情報!

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【麺好き限定】あ!そうだ!シンガポールのラクサを食べに行こう!

シンガポールの麺料理といえばすぐに「ラクサ」とシンガポーリアンたちは言います!ラクサとはココナッツミルクとエビのスープの中に香辛料がほどよく効いた東南アジアで親しまれている麺料理です。シンガポールのお …

シンガポール旅行の出国手続きや帰国手続きをマスターしてストレスを無くそう!

スポンサーリンク 今回はシンガポール旅行の観光やおすすめ料理を紹介するのではなく、誰もが通る出国手続きや、帰国手続きについての手順を紹介します。 やはり、手続きの手順を知らないとそれだけでストレスにな …

【激安で美味!】シンガポールでホーカーズ料理を食べつくせ!

シンガポールのB級グルメを食べ歩くならどこへ行けばいいの?と聞かれたら即答で「ホーカーズ」だと答える方は多いと思います。なぜならシンガポールの食生活に欠かせないのがホーカーズだからです!中国料理、マレ …

【必読】シンガポールでカジノ!初めて行く方に警告します!

日本では法律で禁止されているカジノですが、ギャンブル好きの方なら一度は足を踏み入れてみたいのがシンガポールカジノです!でも初めてだと服装やマナーなどがわからないですよね。そこで、今回紹介する2つのシン …

【シンガポール旅行】本当に危険で残酷なタバコとIQOSの真実。。。

あなたはシンガポールがタバコやIQOSに厳しいのを知っているでしょうか?シンガポールは喫煙者に対してかなり厳しいです。日本の感覚を想像してシンガポールへ行くと、あなたは地獄を見ることになるでしょう。そ …

サイトマップ