シンガポール「マル秘」裏ワザ旅行体験談

シンガポール旅行へ行くあなたに日本人の9割が知らない体験談を暴露します!

【知得】シンガポール旅行に役立つ情報!

【シンガポール土産ランキングベスト5!】スーパーマーケット編!

『注目記事』格安で豪華旅行ができる噂を検証してきました!!

投稿日:2016年11月13日 更新日:


え?シンガポールのスーパーマーケットで人気のお土産なんて売ってるの?と思われがちですがそれは素人が言うセリフです!シンガポール通の旅行客はスーパーマーケットをお土産のターゲットにしている方もいるくらい潤っているのです。スーパーマーケットはマレー系、中国系、インド系とご当地グルメの食材や食品の宝庫なんです。親戚、、近所、学校、部活、仕事仲間、などなど大勢の人へ配るお土産としても好評な商品をランキングでご紹介していきます。

また、最後にはシンガポール旅行へ行こうとしているあなたに重大なマル秘情報を告知するのでお見逃しのないように最後までお付き合いください!!

お土産はどこのスーパーにあるの?

シンガポールのお土産ランキングを発表してもどのスーパーに売っているのかなんて、よほどのシンガポール旅行者か移住している方くらしかわからないですやね。初めていった方は探すのもいいですが時間を労費してしまい観光時間が削られてしまいます。そこでまずはA,B,Cと分類した3つのスーパーを紹介していきます。この3つのスーパーにランキング商品を、例えば「カップ麺 場所A」などのようにお土産がどのスーパーにあるかをわかりやすく分類していきます。

【A】
Sheng Siong Hypermart(シェンシオン・ハイパーマート)
(アクセス)MRTリトル・インディア駅から歩いて約5分
(住所)2 Serangoon Rd.,#B1-01、B2 The Verge
(TEL)6296-2833
(営業時間)7:00~22:30
(休日)旧正月2日間

【B】
Cold Storage(コールド・ストレージ)
(アクセス)シンガポール高島屋2F
(住所)391 Orchard Rd.,Ngee Ann City
(TEL)6738-1111
(営業時間)10:00~21:30※レストランは23:00まで

【C】
Musstafa Centre(ムスタファ・センター)
(アクセス)MRTファーラー・パーク駅から歩いて約5分
(住所)145 Syed Alwi Rd.
(TEL)6295-5855
(営業時間)24時間営業
(休日)無し

スーパー土産ランキング第5位~4位

第5位は$3.9のドライフルーツ(場所A,B)。そんなの定番じゃん!と思うかもしれませんが品質の持ちも良いですしちょっとしたお土産に重宝されます!シンガポールで人気のドライフルーツはマンゴーや珍しいジャックフルーツです。ナッツのような、エビのスナック菓子「プロウンロール」も昔からお土産として観光客や現地の方から人気があります。自分が食べてみて美味しかったものは「7D」という商品名でフィリピンの完熟マンゴーを使ったドライマンゴーです。マンゴーの肉厚があり、とても甘くて友人にもお土産で渡したらやみつきになっていました(笑)

第4位は5袋パック$3.55のインスタント麺(場所A,B)。シンガポール料理のインスタント麺コーナーには日本ではまず見られない麺料理の商品が綺麗にズラリと並んでいるのでお土産にもってこい!ラクサ(東南アジアの麺料理)やフライド・ホッケンミー、チリ・クラブ・ヌードル、バクテー・ヌードルなんていうのもあるのでいろいろな種類をお土産として買っていくのもありですね。また、シンガポールにはローカル麺のほかには、韓国やベトナムやタイの麺料理も揃っています。

スーパー土産ランキング第3位!

第3位は$6.7~6.95のムレスナ社の木箱入りのティーバック(場所C)。スリランカの有名茶メーカーのフレーバーティーでムスタファ・センターのお茶売り場の棚にはカラフルな絵柄(シンガポールの名所やアイコンの絵柄もある)の木箱が数十種類ほど並んでいます。

スリランカのムレスナMlesna社のフルーツ、スパイス入りティーバックはお土産にぴったりです。お手頃価格でまとめ買いとしてはバツグンです。現地シンガポールへ行くとわかるのですがどれもかわいいパッケージでついついどれにしようか迷ってしまいます(笑)

これに加えて一押しのお土産はタイガーバーム製品です。タイガーバームとは、実家に置いてあるような万能塗り薬のようなものです。強烈な匂いを抑えたソフトタイプのタイガーバームで、虫刺され、筋肉痛など様々な場面で活躍します。

スポンサーリンク

スーパー土産ランキング第2位!

第2位は$3.2のインドのスパイス類(場所C)。ムスタファ・センターはスパイスの宝庫として有名で料理好きにとっては目から鱗です!シナモン、ナツメグ、カルダモンなどのスパイスをはじめ、カレー用にスパイスを調合したマサラの数がものすごいあります。マサラとは混合香辛料のことで、混合する香辛料はそれぞれの家庭で違っていて日本でいう「おふくろの味」という感じで親しまれています。

また、バターチキンやフィッシュヘッドカレー用の調合スパイスもあり品揃え抜群です。個人的にイギリスの会社「NATCO」がインドで製造するスパイス類は洒落たパッケージでセンスが良いです。こちらの商品は$1.1~1.7の値段です。シンガポールのスーパーにはスパイス類が豊富でぜひ料理好きの家族や友達にお土産としてプレゼントしてみてはいかがですか?

スーパー土産ランキング第1位!

第1位はチキンライスの素&ソース(場所A,B)です。チキンライスの素では有名ブランドのプリマテイスト($3.45)と佳味($2.85)を両方お土産として買って、食べ比べてみるのが観光客の中で人気を呼んでいます。プリマテイストはニンニクとショウガがほどよく効いた安定の味で、佳味は化学調味料、着色料、防腐剤無添加で自然かつ優しい味わいとなっていいます。また、どちらもいろいろな材料を買い集める必要はなく、鶏肉とご飯があれば作れるので簡単です。

ここでプラスしてほしいのがチキンライスのソース!どうせチキンライスの素を買うならソースも揃えてシンガポールの味を再現しましょう。ダークソースとニンニク入りのチリソースもお土産として持ち帰るとさらに喜ばれますよ!

有名ブランドを2つ挙げましたが、個人的な感想としては断然プリマテイストの商品がよかったです。ニンニクとショウガが程よく効いたあの味は忘れられない美味しさですね。また、商品によってはライスの素、チキンをゆでる際のだし、ソースなどがパック状態で売られているものもありますのでぜひあなたの目で確かめてください!

スーパーお土産ランキング一覧!

・1位 チキンライスの素&ソース(A,B)

・2位 インドのスパイス類(C)

・3位 ムレスナ社の木箱入りのティーバック(C)

・4位 インスタント麺(A,B)

・5位 ドライフルーツ(A,B)

【店舗】
A Sheng Siong Hypermart(シェンシオン・ハイパーマート)

B Cold Storage(コールド・ストレージ)

C Musstafa Centre(ムスタファ・センター)

【最後に】

シンガポールのスーパーはどれも日本では絶対に見ることができない商品がたくさんあるのでお土産にする価値ありですね!パッケージを見てもシンガポールならではのオシャレなデザインなのでオシャレ好きにはたまらないお土産ばかりだと思います。スパイス類、ソース類もかなりの種類が売られているので以前たくさんお土産として持ち帰って圧倒的に好評だったのがチキンライスのソースでした。また、チキンライスだけでなくチャーハンやカレーなんかの隠し味に使うといつもとは違ったおいしさが楽しめて家族全員が満足してくれたお土産でしたね。

最後が重要なのですが、あなたはシンガポール旅行をセレブや大富豪のような豪華旅行にしたいと思いませんか?しかし、お金がないのが現実、、、これを覆すマル秘情報が世界では大流行しているのです!どんなものかを簡単に説明すると、超格安でセレブが利用する豪華旅行を体験できるということです!海外旅行好きのあなたは興奮せずにはいられなくなるでしょう↓↓↓

期間限定で

豪華旅行の詳細を公開中!

スポンサーリンク
『注目記事』格安で豪華旅行ができる噂を検証してきました!!

-【知得】シンガポール旅行に役立つ情報!

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【第2弾】グルメ大国シンガポール!必食グルメの裏までを大暴露!!

シンガポールは美食天国と言われるほどグルメが充実しています。ローカルフードからセレブ気分を味わえるレストランまで、進化を続けるシンガポールの食事情!今回も第1弾に引き続きグルメ好きには必見の裏情報まで …

シンガポール旅行で知らないとヤバい日本との違い!電話・スマホ・Wi-Fi編!

シンガポールは治安も良いし日本との時差も1時間だから心配事はないだう!なんて思ってませんか?! シンガポールで電話をかけるとき、スマホを使うとき、WiFiに接続するとき、、、 スポンサーリンク この3 …

【必見!】 シンガポール旅行のツアーを比較してみた結果、、、

シンガポール旅行はパックツアーと個人旅行、この両者を比較したらどちらがお得なんだろう。シンガポール旅行へいくにあたってこの悩みは誰しもが持ったことがあるはずです。シンガポールは他のアジア諸国に比べてホ …

【誤解】シンガポールの物価イメージ間違っていませんか??

日本人にとってアジアに旅行に行くと物価が安いというイメージが強い方が多いのではないでしょうか?確かに東南アジアなどは物価がかなり安くてお得感がありますが、シンガポールは違います。知っての通り現在は経済 …

【必読】シンガポールでカジノ!初めて行く方に警告します!

日本では法律で禁止されているカジノですが、ギャンブル好きの方なら一度は足を踏み入れてみたいのがシンガポールカジノです!でも初めてだと服装やマナーなどがわからないですよね。そこで、今回紹介する2つのシン …

サイトマップ