シンガポール「マル秘」裏ワザ旅行体験談

シンガポール旅行へ行くあなたに日本人の9割が知らない体験談を暴露します!

『グルメ』でのリアル体験談

シンガポールに女子旅!グルメのことならおまかせ♪

『注目記事』格安で豪華旅行ができる噂を検証してきました!!

投稿日:2017年1月8日 更新日:


私は現在30代前半で飲食関係の仕事をしています。先日職場の同僚の女の子2人と初シンガポール旅行に行ってきました!シンガポールは私自身は初めてだったのですが一緒に行った同僚の一人は過去に何度かシンガポールに行ったことがあったみたいでとても心強い存在でした!

スポンサーリンク

マリーナベイサンズよりもグルメ!

シンガポールといえば最近はホテルの屋上にあるプールが有名なマリーナベイサンズが有名ですが私達は仕事柄かシンガポールのグルメが一番の楽しみでした。

シンガポールは中国・インド・マレー系の民族の集まりで出来ているので中国料理はもちろんインド料理やマレー料理といったスパイスの効いたエスニック料理もたくさん食べることが出来てグルメ旅行にはもってこいの国だと感じました!

私のシンガポールNo,1グルメ

そして、シンガポールグルメといえば一番有名なのがチキンライスです!チキンライスと言っても日本でいう鶏肉がはいったケチャップライスではなく茹でた鶏肉とそのゆで汁で炊いたご飯が一緒に出てくる物を指します。

スポンサーリンク

シンガポール国内であれば正直どこに行ってもチキンライスを食べることが出来ます。値段は大体日本円で350円程度ですが中には高級店もあり2000円くらいするチキンライスもあります。ただ私の友人曰くチキンライスはホーカーといって地元の屋台で食べるのが一番おいしいとの事だったので私達が宿泊していたホテルの近くにあるホーカーで私達はチキンライスを頂きました。

本場ではパクチーたっぷり、辛いチリソースと生姜のすりおろしのジンジャーソース、あと現地の少しどろっとした醤油をつけて食べるのが基本らしく私達も現地の人流の食べ方でおいしく頂きました。

これは衝撃的でした!!

あと私がシンガポールで食べた物で衝撃をうけたのが繁華街などの道端で売られているアイスクリームサンドイッチです。

シンガポールでは日本でいうB級グルメ的な物みたいなのですがとてもカラフルな食パンに好みの味のアイスクリームを挟んで食べるのですがアイスクリームの種類もシンガポール独特で定番のチョコやバニラといった味もあるのですがドリアンといった日本では中々味わえない味のアイスもありました。

正直最初見た時は道端の露天みたいなところで炎天下売られていたので大丈夫かな?と思ったのですが一口食べてみると火照った体にとても冷たくおいしかったです。値段も一つ150円程でとてもボリュームのあるアイスサンドでとてもおすすめですよ!あなたもぜひシンガポールでグルメを楽しんできてください♪

※ピックアップ記事↓

スポンサーリンク
『注目記事』格安で豪華旅行ができる噂を検証してきました!!

-『グルメ』でのリアル体験談

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シンガポール♪味香園の絶品「スノーアイス」&南国おすすめフルーツ!

今回は誰もが喜ぶシンガポールのスイーツについてです。常夏の国シンガポールでは南国のフルーツを使ったスイーツがたくさん食べられます!その中でも今回は僕の大好物である味香園の「スノーアイス」について取り上 …

落花生の殻を踏みしめながら飲む、シンガポールスリングは絶品!

私がシンガポールに行ったのは28歳の時。当時、私立大学の職員として素晴らしい生徒に恵まれながら働いていました。旅行のメンバーは、中学時代からの仲良し3人組。実はもう1人行くはずだったのですが、転職した …

シンガポールのおすすめ高級レストランと服装マナーを億越え資産の先輩に聞いてみた!?

今回はシンガポールのおすすめ高級レストランと服装のマナーについて、資産億越えの先輩に直接聞いてきました!! 高級なレストランに場違いな服装で行くとかなり恥をかくので今日でクリアにしましょう。また、レス …

シンガポールと日本のハーフがおススメする観光・グルメ・お土産!

シンガポールへ行きたい人に向けて、グルメやお土産、観光スポットまで紹介いたします。シンガポールは小さい国というイメージがありますが、実はそれぞれの文化を持ち、尚且つ高度に都市化されています。 スポンサ …

シンガポールのカトン地区のプラナカン文化やおすすめのお土産・グルメ店♪

スポンサーリンク 今回はシンガポール1のインスタ映え地区であるカトンの特集です!カトン地区はプラナカン文化が現在も色濃く残っていてお土産雑貨もグルメもプラナカン文化に染まっています! 百聞は一見に如か …

サイトマップ