シンガポール「マル秘」裏ワザ旅行体験談

シンガポール旅行へ行くあなたに日本人の9割が知らない体験談を暴露します!

♡最大52%OFF!ツアー割引チケット情報♡ 【知得】シンガポール旅行に役立つ情報!

シンガポール旅行のすべてを詰め込んだまとめサイト

『注目記事』格安で豪華旅行ができる噂を検証してきました!!

投稿日:2017年1月17日 更新日:


シンガポール旅行へ行こうと計画している方や既にシンガポール旅行の航空券やホテルを予約している方のためにシンガポールの旅行情報を詰め込んだまとめサイトを作成しました。ここで紹介するのは、通貨、電話のかけ方、入出国、フライト時間、気候、主な営業時間(レストランなど)、主な祝祭日、電圧プラグ、チップ、飲料水について、税金、治安、年齢制限、などなど旅行に行くにあたって知っておきたいことをわかりやすくまとめました!


スポンサーリンク

目次

1、シンガポールの基本情報
2、シンガポールの通貨と為替レート
3、電話のかけ方
4、入出国について
5、日本からのフライト
6、シンガポールの気候
7、ビジネスアワー(各施設の営業時間)
8、シンガポールの祝祭日
9、シンガポールの電圧とプラグ
10、テレビやビデオの映像方式
11、シンガポールでチップは必要?
12、シンガポールの飲料水
13、シンガポールの税金
14、シンガポールの治安情報
15、シンガポールで年齢制限があるもの
16、その他の情報

1、シンガポール基本情報

正式国名: シンガポール共和国
国歌: マジュラ・シンガプーラ
面積: 718,3㎢
人口: 約547万人
元首: トニー・タン・ケンヤム大統領(首相はリー・シェンロン)
政体: 大統領を元首とする共和国
民族構成: 華人系74%、マレー系13%、インド系9%、その他4%
宗教: イスラム教、キリスト教、仏教、ヒンドゥー教など
言語: 公用語はマレー語、英語、中国語、タミール語
時差: 1時間(日本の1時間遅れ)

2、通貨と為替レート

通過単位はシンガポール・ドル(s$)で現在は$1≒81円(2017年1月15日現在)。紙幣は2、5、10、50、100、1000、10000の7種類です。硬貨は1、5、10、20、50セント、1ドルの6種類。しかし、1セント硬貨はほとんど流通していない。

 

 

また、2013年に新硬貨の5種類が発行されました↓

3、電話のかけ方

【日本からシンガポールへ電話する場合】
国際電話会社の電話番号+国際電話識別番号(010)+シンガポールの国番号(65)+相手先の電話番号

【シンガポールから日本へ電話する場合】
国際電話識別番号(001)+日本の国番号(81)+市外局番(頭の0は取る)+相手先の電話番号

4、入出国について

【ビザ】
14日もしくは30日間の滞在なら不要。また、原則としてシンガポール出国のやめの航空券(オープンチケットは可)が必要。期間は入国審査官の判断によりますが一般的な観光の場合は30日間となる場合が多い。

【パスポート】
パスポートの残存有効期間は「滞在予定日数+6か月」以上。また、パスポートの申請について学生で現住所と住民票のある場所が違う場合は現住所の各都道府県のパスポートセンターに相談してみることをおススメします。

スポンサーリンク

5、日本からのフライト時間

日本からシンガポールまでのフライト時間は直行便で約6時間。現在はシンガポール航空、日本航空、全日空、ユナイテッド航空、デルタ航空の5社が直行便を運航している。

6、シンガポールの気候

シンガポールは熱帯モンスーン気候に属しているので、1年を通して高温多湿。雨季と乾季の2種類があって10月から3月の雨季は雨が多くて、気温も平均より下がる。しかし、4月から9月の乾季は雨が少なく、空気も乾燥している。特に日差しが強いのは6月から8月にかけて。

注意することは、乾季でもバケツを返したような豪雨(スコール)が1~2時間の短期間で降ることがある。なので折り畳み傘やカッパなど、バックに入れられる雨具は絶対に持っていくことをおススメ。

シンガポールは常夏ですが室内はエアコンがかなり強めに効いているので羽織り物を用意する必要がある。もちろん、帽子や日傘などの紫外線対策も忘れないように。

7、ビジネスアワー(各施設の営業時間)

下記の情報はシンガポールの一般的な営業時間の目安でレストラン、デパート、商店などはそれぞれ店によって異なる可能性もある。

【銀行】
月曜日~金曜日9:00~15:00(場所によって8:30や11:00からがある)、土曜日は9:00~12:30、日曜日と祝日はお休み。

【レストラン】
10:00~22:00。お店によっては朝食サービスをしているところがあったり、ランチとディナーの間に休憩時間を設けているところもある。また、フードコートは深夜営業をしているところもある。

8、シンガポールの祝祭日

下記は2016年の祝祭日情報です。(注)印はその年によって日にちが変わる移動祝祭日です。中国正月の2~3日間は、休業となるレストランやお店が多い。マレー系のお店はハリ・ラヤ・プアサやハリ・ラヤ・ハジのイスラムの祝日に休むところ、インド系でのお店ではディーパヴァリに休むところが多数ある。

・1月1日~3日→新正月
・2月8日~9日→(注)中国正月(旧正月)
・3月25日→(注)グッド・フライデー
・5月1日→レイバー・デー
・5月21日→(注)ベサック・デー
・7月6日→(注)ハリ・ラヤ・プアサ
・8月9日→ナショナル・デー(建国記念日)
・9月12日→(注)ハリ・ラヤ・ハジ
・10月29日→(注)ディーパヴァリ
・12月25日→クリスマス

9、電圧とプラグ

電圧は230V 、50Hzです。プラグは四角形の穴が3つのタイプ(BF型)が一般的ですが、稀に丸穴が3つのタイプ(B3型)もある。
日本の電気製品をシンガポールで使う場合にはもちろん変圧器が必要となりますが、シンガポールではほとんどのホテルで貸出サービスを実施しているのでそれを利用すれば問題ありません。

10、テレビやビデオの映像方式

シンガポールのテレビ、ビデオはPAL方式です。日本の一般的な日本国内用ビデオデッキでは再生できないので注意。日本で再生するには、マルチスキャンのビデオデッキとそれに対応したテレビが必要となる。

また、DVDの地域コードRegion Codeは3。日本は2で、日本の一般のDVDプレーヤーだとシンガポールのDVDは再生できません。

11、シンガポールでチップは必要?

シンガポールでは日本と同じようにチップの習慣はありません。シンガポールのレストランはサービス料が加算されているお店が多いのでチップは必要ないですが、良いサービスを受けたりした場合は小銭のおつりをチップとして置くのが常識です。

ホテルではベルボーイ(宿泊者の荷物などを管理する男性)、ルームメイドなどにお世話になったときはこの感謝の気持ちとしてチップを渡します。($2~)また、タクシーではチップは不要です。

12、シンガポールの飲料水

海外に旅行へ行くと不安になるのが飲料水ですが、シンガポールの上水道はWHO(世界保健機関)の厳しい審査基準を通っているので生水を飲むことができる。

しかし、胃腸が弱い方は市販のミネラルウォーターや飲料水を購入して飲むことをおススメしてます。飲料水は近くのコンビニやスーパーマーケットで販売してるので手軽に手に入れられる。

13、シンガポールの税金

シンガポールでは通常、商品には7%の消費税が加算され、宿泊ホテル料金やレストランにはさらに10%の消費税が加算される。注意することはF1シンガポールグランプリの期間中はマリーナエリアのホテルは30%の税金が加算されること。ホーカーズではサービス料、消費税が加算されないのでお得に食事ができる。

また、シンガポールでは購入した商品をシンガポール国内に持ち出すときには、一定条件を満たしていれば、購入時に支払った消費税から還付代行会社の手数料を差し引いた額の払い戻しを受けることができる。ただし、飲食やホテル代の払い戻しはできない。

14、シンガポールの治安情報

2017年1月15日現在、日本の外務省の渡航安全情報ではシンガポールの危険情報、感染症危険情報は摘発されていません。シンガポールは治安が良いことで有名で日本よりも犯罪率は低いですが軽い犯罪、詐欺被害は起きていて、日本人は狙われやすいので最新の注意を。

15、シンガポールで年齢制限があるもの

シンガポールではタバコやアルコールは18歳以上となっています。映画でR(A)となっている場合は18歳未満の入館は禁止で、NC-16となっている場合は16歳未満の入館が禁止です。

また、カジノなど身分証明書の提示が求められる場所では21歳未満の入場が禁止となっています。

16、その他のシンガポール情報

【タバコの持ち込み】
入国時、タバコは量などは関係なく1本からが課税対象になるので注意。実際にタバコを申告せずに所持していたため、多額の罰金が課せられる日本人が多発しています。タバコを持ち込む方は申告品がある場合の赤い通関路で申告するように。

【タブー事情】
第2次世界大戦中に旧日本軍が3年間シンガポールを占領した時代があるため、年輩の方の中には現在も半日感情を抱いている方もいる。なのでイスラム教寺院に行ったりする方は肌を露出しない服装で行きましょう。

最後に

シンガポール旅行の必要な情報をまとめてみましたがいかがでしたか?これからシンガポールに行くあなたにとってはどれも欠かせない情報なのでしっかり頭に詰め込んで出発しましょう!

また、シンガポール旅行をお得に楽しみたいあなたに朗報があります!楽天グループの「Voyagin」は最大52%OFF・チケット印刷不要・当日購入OKの便利でお得な割引ツアーチケットが数多く揃っているので僕も毎回愛用しています↓↓↓

スポンサーリンク
『注目記事』格安で豪華旅行ができる噂を検証してきました!!

-♡最大52%OFF!ツアー割引チケット情報♡, 【知得】シンガポール旅行に役立つ情報!

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シンガポールでクレジットカードはどこでも使える?使用上の注意点は?

あなたはシンガポール旅行で食事をしたり、地下鉄に乗ったり、お土産を買ったりするときの手段はなんですか?現金ですか?クレジットカードですか?それとも仮想通貨での決済ですか? そんな様々な決済方法の中でも …

シンガポールのチャンギ空港からの4つの移動手段!料金が安くて移動時間が早いのは?!

今回はシンガポールのチャンギ国際空港に到着してからシンガポールの中心部に移動するときの移動手段4つをご紹介します! スポンサーリンク シンガポール旅行者それぞれによって移動手段の料金が安いほうが優先で …

【必読!】シンガポールでタクシーを初めて利用するあなたへ!

シンガポールは日本に比べてタクシーの料金が安いのをあなたは知っていましたか?!でも初めてシンガポールへ行く方はタクシーの利用方法なんてわかりませんよね。。なので、シンガポールでタクシーを利用しようとし …

【第1弾】グルメ大国シンガポール!必食グルメの裏までを大暴露?

シンガポールは美食天国と言われるほどグルメが充実しています!ローカルフードからセレブ気分を味わえるレストランまで、進化を続けるシンガポールのグルメ文化!グルメ好きなシンガポール観光客たちを一瞬で虜にさ …

【シンガポールNO,1決定】チキンライスの人気メニューNO,1を大暴露します!

みなさんシンガポールのチキンライスは知ってますか?シンガポールを愛している多くの観光客はシンガポールといったら、真っ先にチキンライスが頭に思い浮かぶくらい有名です。マーライオンよりもチキンライスだとい …

サイトマップ