シンガポール「マル秘」裏ワザ旅行体験談

シンガポール旅行へ行くあなたに日本人の9割が知らない体験談を暴露します!

♡最大52%OFF!ツアー割引チケット情報♡ 【知得】シンガポール旅行に役立つ情報!

【知らなきゃ損!】シンガポールドルは〇〇で両替!

『注目記事』格安で豪華旅行ができる噂を検証してきました!!

投稿日:2017年2月26日 更新日:


シンガポール旅行に行くにあたって必ずあなたも悩むことが日本円からシンガポールドルへの「両替」ですよね。日本で両替したほうが良いのか?レートが良いのはどこ?シンガポールのATMはどこに行けば利用できるのか?などなど初めてシンガポール旅行へ行く方はお金の両替について不安がたくさんありますよね。

そこで今回はシンガポール旅行に関する正しいお金の持っていき方、両替の方法をご紹介していきます!

 

※両替と同時にシンガポール旅行をお得に楽しみたい方必見!楽天グループの「Voyagin」は最大52%OFF・チケット印刷不要・当日購入Okの便利でお得な割引チケットなのでお見逃しなく↓↓↓


スポンサーリンク

お金の持っていき方は??

【日本円で持っていくのがベスト】

シンガポール旅行だけでなくても、旅行者はだいたいが「米ドルを持っていくのが一番の方法」だと思い込んでいる方が多いです。まぁ、確かに資本主義大国であるアメリカの通貨ドルはどこの国へ行っても両替できるしレートも悪いことはないです。

しかし、忘れてはいけないのは日本円も国際的に見て決して劣っている通貨ではないということです。何よりシンガポールなどのアジアでは日本円が安定した通貨として受け入れられていてシンガポールへ行く場合は米ドルよりも日本円を持っていくことを推奨します。

それに日本円からシンガポールドルへ両替(換金)するなら両替手数料も1回きりで済むからお得です。(米ドルだと日本円→米ドル→シンガポールドルと2回分の手数料がかかる)

補足としては、シンガポールでのショッピングは日本円も使えます。有名店などでは日本円でも受け取ってくれますが、レートはお店によって違うのであらかじめ調べておく必要があります。また、シンガポールで日本円を使用した場合はおつりはシンガポールドルで返ってきます。

お金の両替方法

シンガポールに日本円を持っていったらシンガポールドルに換える必要があります。ショッピングなどを除いてホテル、レストラン、タクシー代などはシンガポールドルで支払う必要があります。両替できる場所は空港や市内の銀行、ホテル、マネーチェンジャーと呼ばれている両替商です。

【マネーチェンジャーでの両替】
一般のシンガポール旅行者にとって便利でお得な両替方法はマネーチェンジャーでの両替です。「Authorized Money Changer」という看板が目印で多くのショッピングセンターにあって気軽に両替ができます。レートが良い場所はオーチャードのラッキープラザの地下にある両替商です。両替商が多いのはオーチャーロード、リトルインディア、アラブストリート周辺です。

【ホテルでの両替】
空港に着いてからまずはホテルに向かう方が多いかと思いますがホテルでの両替はおススメできません。なぜならレートが悪いと誰もが口を揃えて言っているからです。深夜や早朝にシンガポールに着いてどうしても両替が必要だというとき以外は使わないようにしましょう。

少額の両替は〇〇でする!

シンガポールで少額のお金を両替したい場合は空港でするのをおススメします。なぜなら街で両替するとなるとレートで換えてくれるのは1万円以上となっていて、それ以下の金額で両替をしようとするとレートがかなり悪くなります。

「え、空港での両替はレートが悪いのでは?」と思われがちですが空港だと1000円でも掲示板と同じレートで換えてもらえるので1万円以下の少額での両替は空港がおススメです!実際にシンガポールで両替をしてみましたが街の両替所と空港のレートはほとんど変わりはなかったです。

なのでシンガポールに到着してすぐに両替ができる空港が一番手間も省けて便利だと個人的に思いました。

スポンサーリンク

クレジットカードを使用する場合

シンガポールはコーヒー1杯からでもクレジットカードが使えるので、個人商店やホーカーズなどの屋台、公共交通機関を除けばどこでもクレジットカードを使える便利な国です。

ATMが設置されている場所は空港内、地下鉄MRT駅、市内の銀行、市内のショッピングルームなど数多くありクレジットカードを筆頭にデビットカード、プリペイドカードでシンガポールドルのお引き出しが可能です。あなたがカード利用を中心とした旅行を計画しているのであれば現金は数万円あれば十分です。(長期滞在の場合を除く)

【シンガポールで利用しやすいカード】
・ビザ(visa)
・マスターカード(Master Card)

【ホテルや有名なブランド店で使えるカード】
・JCB
・アメリカン・エキスプレス
・ダイナースクラブ

両替ではなくキャッシングする場合

シンガポールで現金を両替するのではなく、海外キャッシュサービスのあるクレジットカードを持っていれば空港、コンビニ、ショッピングセンターなど様々な場所でATMからシンガポールドルの現金を引き出すことができます。

当り前のことですがシンガポールに行く前にクレジットの利用限度を確認しておきましょう。そしてキャッシングを利用したらあなたの口座で引き落とされるのは基本的に1,2か月後です。各カード会社が決めたその日のレートに規定分が上乗せされて利息がかかります。

カードキャッシングは年利18%程度というルールが一般的なので、シンガポールから帰国後にカード会社に支払い金額を確認すれば余分な金額を支払わなくて済みます。

クレジットカード紛失時

あなたがシンガポール旅行をしている最中にクレジットカードを無くした場合は直ちにカード発行会社に連絡してカードの利用を無効にしてもらう必要があります。

シンガポールに旅行する前の準備段階の時にしっかりとあなたのカード会社の緊急電話番号、カード番号、有効期限をメモ帳などに控えておくようにしましょう。

【各カード紛失時の連絡先】
・VISA 800-4481-293
・アメリカン・エキスプレス 1800-535-2209
・ダイナースクラブ 81-45-523-1196
・マスターカード 800-4481-293

両替についてのまとめ

・シンガポールで両替するには日本円を持っていくのがベスト

・両替できる場所は空港や市内の銀行、ホテル、マネーチェンジャーと呼ばれている両替商

・ホテルでの両替はレートが悪すぎるためおススメしない

・1万円以下の少額を両替したい場合は空港での両替がおススメ

・カード利用を中心とした旅行を計画しているのであれば現金は数万円あれば十分

・空港、コンビニ、ショッピングセンターなど様々な場所でクレジットのキャッシングをすることができる

・クレジットを紛失した場合を想定して必要事項をメモしておくこと

最後に

シンガポールで両替をするには日本円での両替が一番良いことがわかりましたね!よくよく考えると米ドルに換えてからだと2回も手数料が取られるので損してることに気づきました。

シンガポールでの一般的な両替方法であるマネーチェンジャーは何度も利用していますがそういうところでは複数人で一緒に両替してもらうとお得なので試してみてください。何度もしつこいようですがホテルでの両替はレートが悪いので極力避けるようにしてください!

そして!!!シンガポールでツアーやレジャーチケットを購入するなら楽天グループの「Voyagin」がお得です!最大52%OFF・チケット印刷不要・当日購入OKで種類も豊富に揃っています↓↓↓

スポンサーリンク
『注目記事』格安で豪華旅行ができる噂を検証してきました!!

-♡最大52%OFF!ツアー割引チケット情報♡, 【知得】シンガポール旅行に役立つ情報!

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【誤解】シンガポールの物価イメージ間違っていませんか??

日本人にとってアジアに旅行に行くと物価が安いというイメージが強い方が多いのではないでしょうか?確かに東南アジアなどは物価がかなり安くてお得感がありますが、シンガポールは違います。知っての通り現在は経済 …

【ベスト5】シンガポールのお洒落な人気レストランランキング!!

シンガポールのおすすめ人気レストランを厳選したベスト5を公開します!シンガポールのレストランは、雰囲気がお洒落で世界が注目するお店がたくさんあります!あなたの大切な人をサプライズで連れて行き、最高の夜 …

【必読】シンガポールでカジノ!初めて行く方に警告します!

日本では法律で禁止されているカジノですが、ギャンブル好きの方なら一度は足を踏み入れてみたいのがシンガポールカジノです!でも初めてだと服装やマナーなどがわからないですよね。そこで、今回紹介する2つのシン …

【シンガポール旅行】服装で悩んでいるあなた!その悩みを吹き飛ばします!

シンガポールといえば常夏の国としても有名ですね!だから服装はどの季節でも半袖に短パンやスカートで大丈夫だから荷物は少なくて済むと思っていませんか? そう思ってこの記事を読んでいるあなたはラッキーです。 …

シンガポールからジョホールバルへの行き方や移動手段を解決します!!!

  今回は、シンガポールからお隣にある、マレーシアのジョホールバルへの行き方や移動手段やジョホールバルの特徴をお伝えします!そして、マレーシアに行く方にツアーやレジャーで使える割引チケット情 …

サイトマップ