シンガポール「マル秘」裏ワザ旅行体験談

シンガポール旅行へ行くあなたに日本人の9割が知らない体験談を暴露します!

【知得】シンガポール旅行に役立つ情報!

【第2弾】グルメ大国シンガポール!必食グルメの裏までを大暴露!!

『注目記事』格安で豪華旅行ができる噂を検証してきました!!

投稿日:2016年11月25日 更新日:


シンガポールは美食天国と言われるほどグルメが充実しています。ローカルフードからセレブ気分を味わえるレストランまで、進化を続けるシンガポールの食事情!今回も第1弾に引き続きグルメ好きには必見の裏情報までを大暴露!インド料理が食べたいときに行くべき場所や、絶景気分を味わえる穴場フードコートや行列ができていたとしても食べる価値のある〇〇などをじゃんじゃん紹介していきます!

最後にはシンガポール旅行やその他海外旅行が大好きだというあなたにマル秘情報をこっそり教えるのでお見逃しのないようにお願いします!!

スポンサーリンク

【グルメ情報1】インド料理なら名店揃いのこのホーカーズで決まり!

シンガポールは多民族国家なのでインド料理も有名です。カレーからスイーツまで、インド料理を手頃なお値段で食べ歩きできるのがテッカ・センター。なんといってもここは本格派インド料理が格安で食べられちゃうことでも有名です!

カレーからインドのスイーツまで、インド料理をお手頃価格で食べ歩きできちゃうのがここテッカ・センターで、シンガポールの台所と言われる市場に併設された活気あふれるホーカーズです。その中でも注目はビリヤーニ(スパイスと米、肉、野菜などで作る炊き込みご飯)で有名なアラーディンズとヤカダールの2店舗です。その他にもスパイスの香りが漂うお店がたくさんあるので、行列ができている店舗は要チェックしましょう!

Tekka Centre テッカ・センター
(アクセス)MRTリトル・インディア駅から徒歩約1分
(住所)Blk.665,Buffalo Rd.
※営業時間はそれぞれの店舗によって異なります。

【グルメ情報2】ホーカーズとフードコートのローカル式ルール!

ホーカーズとフードコートがわからないという方のために簡単にご紹介すると、フードコートというのは日本でもよくみかけるイオンなどの中にある飲食店が集まっているところで、ホーカーズというのは、屋外の施設に屋台や店舗を集めている屋台村のようなものです。

ここでは現地のお作法(ルール)がありますが利用方法はとても簡単です。まず好きな場所に席を確保してその場のテーブルナンバーを確認します。この時の席の確保はティッシュや傘を置くのがキープの合図です(貴重品は置かない)。そして食べたい料理を選び注文と支払いを済ませます。料理を運んでくれるお店があるので、テーブルナンバーと色を覚えておくこと。食べ終わったら食器は片付けずにそのまま帰ればOKです(係員が片付けてくれます)。

観光客が口を揃えて言うのは「ピーク時間は席の確保が大変!」と言います。ピーク時間というのは12:00~13:00のランチタイムで人気店はかなりの行列でゆっくりと食事をするのであれば、ピーク時間を外して来店するようにしましょう!でも、せっかくのシンガポール旅行だから現地の行列を体験するのもいい思い出になりますね!

【グルメ情報3】気分は絶景レストラン!穴場フードコート!

絶景を見ながら高級なレストランで食事がしたいけどさすがにお金が、、、、、。そんな願望をお持ちの方は気分は絶景レストランのマリーナベイを一望する穴場フードコートはいかがですか!?

これぞ正にシンガポールだ!という景色を心行くまで眺められて、ローカルフードが一度に楽しめるオシャレなフードコートは利用価値がかなり大きいです。店舗数はそれほど多くはないですが、点心など珍しいお店が出店されています。そこのゆったりとしたスペースに大きなテーブルが並ぶ、窓際の特等席を確保してシンガポールの景色を独り占めしてみてください!

The Gallerie ギャラリー
(アクセス)MRTエスプラネード駅からおよそ徒歩5分
(住所)6 Raffles Blvd.,4F Marina Square
(営業時間)10:00~22:00※店舗によって多少違う

【グルメ情報4】100%お持ち帰りOKなローカルフードを活用するには?

観光ではしゃぎすぎてもうホテルでゆっくりしたいけどお腹はペコペコ。。。そんなホテルでゆっくりしたい方はホーカーズやフードコートに立ち寄っていくのがベスト!注文するときに「テイク・アウェイ」(テカウェイと発音するほうが通じやすい)と言えば、何でもお持ち帰りが可能です!!友人、家族と旅行にきている方はクーラーの効いた部屋に帰ってパーティーでもして楽しむのもありですね!

また、ホーカーズは格安でシーフードが食べられます。シーフードは高いという印象がありますがホーカーズにある海鮮BBQのお店ならレストランより低価格で食べられます。サンバルというチリ・ソースで味付けしたスティングレイ(エイ)は軟らかな白身魚のような食感で、地元ではビールのお供として大人気ですよ!!

【グルメ情報5】カスタムメイドが楽しい「ヨンタオフー」はこう注文する!

ヨンタオフーとは日本でいう「おでん」のようなものでさっぱりとした味わいが特徴です。店先にズラリと並んだ豆腐や練り物、野菜などは約30種類の具材から選べるので好きな具材をたくさんお皿に盛り付けましょう。盛り付けてスタッフに手渡すと、麺を入れるかご飯を入れるかを聞かれスープでサッと煮込んでくれます(スープだけでも良い)。
ヨンタオフーはもともと中国客家料理のひき肉詰め豆腐の煮物でしたが、現在は具材も様々でバリエーション豊富です。味はシンガポール料理の中では薄いほうなのでとてもヘルシーです。こってり系の脂っこいものが苦手だという方はぜひ食べてみてください。

スポンサーリンク

【グルメ情報6】おいしいものには言葉はいらない?指差し注文が基本!

たいていのマレー、インドネシア料理の食堂はカラフルなお惣菜が店頭にズラリと並んでいます。ここは指差し注文が基本でオーダーをするときに自分の食べたいものを指すだけで完了なんです。注文する前に「マカン」(ここで食べるという意味)というとお皿を用意してくれて「ナシ」(飯)というとご飯を盛り付けてくれて、好きなおかずを指差しで選択していきます。

インドネシアの伝統料理を食べたいのであれば、毎日20種類以上楽しめるミナンが観光客の中で大人気です。4種類のおかずとご飯にカレーソースをかけて$5なのでお財布にも優しくて、一人でも気軽に立ち寄れる名店です。

一人で立ち寄るときはエコノミーライスもおすすめです。エコノミーライス(経済飯)とは、素朴なお惣菜をご飯にのせるどんぶりというイメージです。栄養バランスもばっちりで、野菜や豆腐など日本人に馴染みのある食材と、優しい味付けにホッとします。料金はおかずの種類と数で決まっています。

Rumah Makan Minang ミナン
(アクセス)MRTブギス駅より徒歩約10分
(住所)18/18A Kandahar St.
(営業時間)8:00~20:00
(休日)ハリ・ラヤ・プアサの祝日、ハリ・ラヤ・ハジの祝日

【グルメ情報7】ガッツリ食べたい方は南インドの定食「ミールス」を食せ!

お腹空いてとにかくガッツリ食べたいという方は、バナナの葉をお皿として使うベジタリアンの定食「ミールス」を注文しましょう。ミールスは2~3種類の野菜料理にパパダムと呼ばれる豆粉の揚げせんべいのセットメニューでおかわりがなんと自由!!別料金で肉や魚もオーダーできておかずの種類も豊富なので学生や食べ盛りの方にはうれしいメニューですね!

1日中、地元客で大混雑しているほどの超人気店なので昼間は熱気ですごいです。なるべくお昼の12:00~13:00を避けていくようにしましょう。ここでは独特のマナーがあり、食べ終わった後にお皿であるバナナの葉を自分側の手前に折りたたむのが「ごちそうさま」の合図なので忘れずに行いましょう。

Gandhi Restaurant ガンディー
(アクセス)MRTリトル・インディア駅から徒歩約3分
(住所)31 Chander Rd.
(営業時間)11:00~23:00
(休日)毎週第2月曜、または水曜

【グルメ情報8】並んでも食べる価値あり!昼過ぎには売り切れるカリーチキンヌードル店!

今から言うことが重要なんですが、カリーチキンヌードル店はお昼過ぎに売り切れとなることが多いので12:00前には行きましょう!大行列が当たり前ですが並んででも食べる価値ありです。中国系のカレースープとボリューム満点のトッピングが大行列のヒミツです。

ココナッツミルクがベースの濃厚な味は一度食べたら忘れられないおいしさなのでぜひ体験してもらいたいです。麺は福建麺(焼きそばの一種)、ビーフン(うるち米が原料のライスヌードルの一種)、ラクサ麺(米が原料の押し出し麺)の3種類があります。

Heng Kee Curry Chicken Beehoon Mee ヘンキー・カリーチキン・ビーフン・ミー
(アクセス)MRTチャイナタウン駅から徒歩約5分
(住所)Blk.531A, Upper Cross St.,#01-58 Hong Lim Food Centre
(営業時間)10:00~15:00※売り切れた時点で営業終了
(休日)日曜、旧正月

抑えるべき9つのポイント

・インド料理なら名店揃いのテッカ・センターへ!

・ホーカーズとフードコートのローカル式お作法を学びましょう!

・絶景レストラン気分が味わえる穴場フードコートがある!

・ホテルでゆっくりしたい方は100%お持ち帰りができるローカルフードを活用しよう!

・シンガポール風おでん「ヨンタオフー」は好きな具材を選べてしかもヘルシー!

・マレー、インドネシア料理は指差し注文が基本!

・一人で行くときはエコノミーライスがおすすめ!

・バナナの葉をお皿として使う定食「ミールス」はおかわり自由で大満足!

・売り切れ当然のカリーチキンヌードル店は12:00前に行くのがベスト!

【最後に】

第2弾のグルメ情報もたくさんの極秘情報があってどれも行きたくなりました!!特にインドの定食「ミールス」はバナナの葉をお皿にしていて日本ではなかなか体験できないお店だったのですごく行きたくなりました!しかも、お代わり自由という最高のサービスもあって学生など食べ盛りの人には目から鱗の情報ですね!!今すぐシンガポールへ行きたい、、、

また、シンガポールでたくさんのグルメも食べたいけどそれ以外にも高級ホテルに宿泊したり、最新のレジャーを楽しんだりして、豪華な旅行にしたくはないですか?高級ホテルと聞いてお金の心配をしている方がいるかもしれませんがその心配は一切必要ありません。なぜなら破格の値段で豪華旅行を楽しめるからです!その秘密はこちらから確認できます↓↓

期間限定で

豪華旅行の詳細を公開中!

スポンサーリンク
『注目記事』格安で豪華旅行ができる噂を検証してきました!!

-【知得】シンガポール旅行に役立つ情報!

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【必読】シンガポールでカジノ!初めて行く方に警告します!

日本では法律で禁止されているカジノですが、ギャンブル好きの方なら一度は足を踏み入れてみたいのがシンガポールカジノです!でも初めてだと服装やマナーなどがわからないですよね。そこで、今回紹介する2つのシン …

【知らなきゃ損!】シンガポールのアフタヌーンティー人気ランキングベスト3!

アフタヌーンティーとはイギリスの貴族の方たちが紅茶、軽食、菓子などを摂る習慣のことです。元の意味としては「午後にとる軽食」という意味で、16時~18時の間に摂るのがイギリス貴族たちの習慣でした。しかし …

【絶得】シンガポールのグルメ土産の1位がついに登場!!

シンガポール旅行へ行ったら誰もが食べに行くグルメはお土産であげても喜んでもらえます!シンガポールの数あるフードみやげの中から、味も品質も最高で自分用にも持ち帰っていきたい最新のグルメお土産をを1位~1 …

シンガポール旅行の出国手続きや帰国手続きをマスターしてストレスを無くそう!

スポンサーリンク 今回はシンガポール旅行の観光やおすすめ料理を紹介するのではなく、誰もが通る出国手続きや、帰国手続きについての手順を紹介します。 やはり、手続きの手順を知らないとそれだけでストレスにな …

【シンガポール旅行者必見!】本当にあった、お得な航空情報!?!?

あなたは航空券のことをよく考えたことはあいますか?いつもなんとなく購入して旅行へ行っているのであれば9割以上損しています。今回のお得情報を知ってシンガポール旅行を他の人たちよりもお得に体験しちゃいまし …

サイトマップ