シンガポール「マル秘」裏ワザ旅行体験談

シンガポール旅行へ行くあなたに日本人の9割が知らない体験談を暴露します!

♡最大52%OFF!ツアー割引チケット情報♡ 【知得】シンガポール旅行に役立つ情報!

【No,1決定】シンガポールのチリクラブ人気ランキング!!

『注目記事』格安で豪華旅行ができる噂を検証してきました!!

投稿日:2019年3月10日 更新日:

更新→2019年03月10日

シンガポール旅行に行ったらあなたにどーしてもして欲しいお願いがあります!!!それは、必ずチリ・クラブを食べてきてください!ということです。

そしてその美味しさをあなたの大切な人に伝えて今度は連れて行ってあげてください♪きっと大切な人の「おいしい!」という笑顔が見れるでしょう。僕も友人にチリクラブをご馳走して「マジでチリクラブ美味いわ!」と大満足してくれた思い出が今でも鮮明に覚えています!

今回はそんな絶品チリ・クラブの人気店ランキングベスト5を大公開するので最後に発表される1位まで存分に楽しんでいってください!

※シンガポール旅行でツアーチケットを利用するなら楽天グループの「Voyagin」がおすすめです!なんといっても最大52%OFF・チケット印刷不要・当日購入OKの便利でお得な割引チケットが豊富に揃っています↓(画像をクリックで別タブで開きます)

チリ・クラブとは?

チリ・クラブとはカニ料理のことでトマトとチリとカニ味噌と溶き卵をブレンドさせた濃厚なソースの中に大きく身がぎっしり詰まったプリップリのカニをそのままボイル(茹でる)したシンガポールのローカル料理のことです。想像しただけでもよだれが止まらなくなるほど食欲が湧いてきますね。

カニの種類ってどんなの?と質問される方が多いので簡単に解説します。チリ・クラブに使用するカニは熱帯に生息するマッドクラブという殻の堅い種類を使用していて、身はプリプリとしたホタテのような食感です。シンガポールでは大型のスリランカ産が人気です。少し高価になりますがアラスカン・キングクラブも人気のカニです。

観光客からまた食べたいの声が続出しているチリ・クラブですが、食べに行くにあたっての必需品があります。それは、ウェットティッシュです!なぜならチリクラブのカニは手を使って食べるので食後の手をふくためにウェットティッシュは絶対に必要になってきます。お店でおしぼりを貰えばいいやと思いがちですが、店内でおしぼりを頼むと料金を取られるので気を付けてください!!

チリ・クラブ店第5位!

Long Beach Seafood Restaurant(ロングビーチ・シーフード・レストラン)店!

ハーブの香りとカニのうま味に加えてシンガポールの食通たちが惚れた濃厚ソースを堪能できるロングビーチ・シーフード・レストラン店は1946年の創業から、新鮮素材にこだわりを持ち続ける一途なレストランです。アラスカン・キングクラブなどを現地から直接空輸するシンガポールシーフードレストランの草分け的存在です。最初にブラックペッパー・クラブを考案したことでも有名なお店です。

ここのチリ・クラブは辛いというだけでなく、うま味と深みがあるチリ・ソースに仕上がっているのが特徴で別にオーダーできる蒸しパンにつけても美味しく食べることができます。

(アクセス)オーチャード駅からタクシーで約15分
(住所)1018 East Coast Parkway
(営業時間)11:00~15:00、17:00~23:00
(休日)無休

チリ・クラブ店第4位!

Red House Seafood(レッドハウス・シーフード)店!

レッドハウス・シーフード店はシンガポールで創業40年を迎えるシーフード料理の有名店です。オシャレなムードを演出するロバートソン・キー沿いのオープンエアの席で老舗の味を堪能するのはいかかですか?

ソースは他店舗とは違い、日本人好みの少し甘いめのソースでシンガポール在住の日本人からの支持率が高いので、辛いのが苦手だという方はレッドハウス・シーフードのチリ・クラブを食べてみてください!

ここはシンガポール在住の日本人はよく来ますが、MRTクラーク・キー駅から徒歩約20分となっており、歩くのが長いので観光客は比較的少なめの穴場スポットなんです。夫婦、カップルでゆっくりチリクラブを食べたいなんて考えている人にはベストなお店なので運動がてら歩いて食べに来るのもありですよ!

(アクセス)MRTクラーク・キー駅から歩いて約20分
(住所)60 Robertson Quay,#01-13/14 The Quayside
(営業時間)15:00~22:30※土日、祝日は11:00~23:00
(休日)無休

チリ・クラブ店第3位!

Mellben Signature(マルベン・シグネチャー)店!

マルベン・シグネチャーはカニ料理のバリエーション豊富でいつもシンガポールの地元客でにぎわっているチリ・クラブ店です。ここは地元ファンの支持率が圧倒的に高く、店先に並ぶテーブル席でカニ料理の醍醐味が味わえます。日本人も知っているチリ・クラブの他に、土鍋のカニと春雨スープは必食メニューなので、お腹を空かせて向かってください!

ここの魅力はチリ・クラブ、バター・クラブ、ソルテッドエッグ・クラブなど様々なメニューがありどれも一流の味だということ。それに加え、比較的安いです。一度食べてみるといつも行列ができる理由がわかるので並んででも食べる価値はあります!

(アクセス)MRTタンジョン・パガー駅から徒歩約5分
(住所)Blk.7,Tanjong Pagar Plaza,#01-105
(営業時間)11:00~22:15※日曜、祝日は17:00~22:15
(休日)無休

チリ・クラブ店第2位!

Jumbo Seafood(ジャンボ・シーフード)店!

スポンサーリンク

ジャンボ・シーフードは世界中からリピーターたちがチリ・クラブを食べにくるほどの人気店!予約するのに一苦労で、平日も当たり前のように店内はお客さんで溢れています。約30年前にイースト・コースト・シーフードセンターに1号店を出して、そこから今ではシンガポール国内に5店舗を持つ名店にまで成長しました。

どの店舗でも美味しく食べられる理由は、セントラルキッチン(1か所で集中的に料理する調理場)で厳しく味をチェックしてから各店舗へ配送しているからです。さすが、シンガポールの代表店で衛生面もばっちりですね!

ここのチリソースは他の店舗より少し甘めに作られていて、そのまま一滴も残さずに食べるのもいいですが、マントウ(蒸しパン)を別オーダーしてマントウにチリソースをつけながら食べてみてください。考えただけでもヨダレが出てきてお腹がすきますね!

(アクセス)中心部からタクシーで約20分
(住所)Blk.11,#01-16 Dempsey Rd.
(営業時間)12:00~15:00、18:00~24:00※土日、祝日、祝日の前日17:30~
(休日)無休
(他店舗)イースト・コースト・シーフード・センター店など

チリ・クラブ店第1位!

No Signboard Seafood(ノーサインボード・シーフード)店!!

第1位は圧倒的なポンント数で他の店舗を寄せ付けなかったノーサインボード・シーフード店に決定!ここのチリ・クラブは確実に本物だと断言できます。なぜなら、ノーサインボード・シーフード店の始まりは屋台からのスタートで看板のないまま超人気となったからです。人の口コミだけで有名になったと知ったときは驚愕しましたね↓(お店の様子です)

カニ味噌のうまみがしっかり口の中に広がる瞬間は幸せすぎて言葉を失います。チリソースは卵をしっかり絡めたクリーミー味わいに加えピリッと辛いスパイシーさもある奥深い味です。ノーサインボード・シーフード店の中でも、地元の人たちでいつもにぎわっているゲイラン店が一番のおすすめです。

チリ・クラブの他にもホワイト・ペッパークラブが人気メニューとして有名です。

(アクセス)MRTアルジュニード駅から徒歩約10分
(住所)414 Geylang Rd.
(営業時間)12:00~翌1:30
(休日)無休
(他店舗)エスプラネード店など

チリ・クラブ店ランキングまとめ

1位 No Signboard Seafood(ノーサインボード・シーフード)店!!

2位 Jumbo Seafood(ジャンボ・シーフード)店!

3位 Mellben Signature(マルベン・シグネチャー)店!

4位 Red House Seafood(レッドハウス・シーフード)店!

5位 Long Beach Seafood Restaurant(ロングビーチ・シーフード・レストラン)店!

【最後に】

今回はシンガポールのチリ・クラブ人気店ランキングでしたがどのお店もそれぞれのこだわりが感じられます。個人的には各店舗のチリソースの味を完全制覇したいと思いました!また、マントウ(蒸しパン)にチリソースをつける食べ方がとても美味しそうだと思いませんでしたか!?よく食パンをカレーなどをつけて食べている方は絶対にハマる味だと思います!チリ・クラブを食べる時にあなた流の食べ方を編み出すのもいいかもしれませんね!!

※シンガポール旅行でのチケット予約は楽天グループの「Voyagin」!なんといっても最大52%OFF・チケット印刷不要・当日購入OKでどんどん新しい割引チケットが追加されていってます↓

スポンサーリンク
『注目記事』格安で豪華旅行ができる噂を検証してきました!!

-♡最大52%OFF!ツアー割引チケット情報♡, 【知得】シンガポール旅行に役立つ情報!
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シンガポールの物価は全て高いってホントなの?!

シンガポールと言えば物価が高い!!あなたも物価が高いと思っていませんか?実際に僕がいつもチェックしている経済ニュースに世界で最も生活費の高い都市にシンガポールがトップとして君臨しています。(シンガポー …

シンガポール旅行で地下鉄に乗って観光に行こうとしたら罰金請求された実話。。

今回のシンガポール旅行中に起きた観光でのトラブル事件はあなたも一度は利用するであろう、地下鉄MRT内で起きたトラブルです。シンガポールの地下鉄内は日本の地下鉄と比べるとマナーも厳しく、日本でやってる行 …

シンガポール入国時の自動化ゲートがついに利用可能&『ジュエル』の割引チケット!

今回は、シンガポール旅行者にとって嬉しいニュースをお届けします!お伝えする内容は『シンガポール入国の自動化ゲートが利用開始』についてと、『チャンギ空港ジュエル有料施設の割引チケット』情報についてお伝え …

シンガポール旅行でスパに行くなら必ず予約するべし!?予約方法は?

シンガポールで受けるスパは観光客から大人気です!今回はシンガポールで大人気のスパは予約が必要なのか?についてお伝えします! また、予約方法って難しいの?というあなたの疑問にお応えするためにスパの予約方 …

シンガポールのナイトサファリ!チケット割引情報&回り方&おすすめトレイルを紹介♪

スポンサーリンク 今回は家族連れでもカップルでも楽しめる夜の動物園ナイトサファリについての、割引チケット情報・回り方のポイント・おすすめトレイルをご紹介します! 約130種類2500頭以上のアジアの動 …

サイトマップ